赤ちゃんが飲む粉ミルクもベビー用品の一つ

赤ちゃんが飲む粉ミルクもベビー用品の一つ

手

粉ミルクの種類

粉ミルクは様々なメーカーから販売されていますが、成分や値段はそれぞれ異なります。また味も違うので、赤ちゃんがよく飲んでくれるメーカーの粉ミルクを選ぶのが良いです。
ベビー用品売り場には、缶タイプ以外にもスティックタイプやキューブタイプの粉ミルクが置いてあります。これらは個包装されてあり持ち運びしやすいので、お出かけ用にピッタリです。

赤ちゃんに粉ミルクを与えるメリット

粉ミルクを与えるメリットは、お母さん以外の人でも赤ちゃんにミルクをあげられることです。例えばお母さんが体調を崩して動くのが辛い場合、粉ミルクがあると誰でも赤ちゃんにミルクをあげられるので、お世話を他の人に頼むことができます。
また夜の授乳の際に粉ミルクを与えると、母乳に比べて腹持ちが良く長時間寝てくれます。
このように粉ミルクならではのメリットがあるので、出産前にベビー用品を揃える時には、粉ミルクも買っておくことをオススメします。

粉ミルクを買う際はアレルギーに注意

稀にミルクアレルギーを持った赤ちゃんがいます。ミルクアレルギーはミルクに含まれるタンパク質が原因で、湿疹や血便、呼吸困難などの症状を引き起こします。
ベビー用品売り場やドラッグストアなどに、ミルクアレルギーに対応した粉ミルクが売っています。もし赤ちゃんがミルクアレルギーを持っている場合は、医師に相談した上でそのような粉ミルクを買うと良いでしょう。

便利なミルクケース

ミルクケースとは、必要な分量の粉ミルクを入れておくケースのことです。大体3回分の粉ミルクを入れられる商品が多いので、長時間のお出かけに対応できて便利です。色々なデザインのミルクケースがあり、また電子レンジで消毒できるものもあります。ミルクケースは、ベビー用品店以外に100円ショップでも取り扱っています。

広告募集中